~10月例会~

開催日:10月17日(土)

場 所:中央公民館


 昨今のコロナウィルスの感染拡大を防止するため、9月例会に続き感染対策を行ない中央公民館にて10月例会を行ないました。

 10月例会では、トレーナーとして公益社団法人鳥取青年会議所の澤田健吾君にお越しいただき「原点回帰~JAYCEEとして LOM活動として必要な考え方とは~」と題し、青年会議所活動の意義、目的、基礎を理解し、美濃青年会議所の活動に必要な事を考えること、メンバーが同じ方向に向かって、一体感を高めることを目的としたセミナー「JCI―Achieve」、「JCI―Impact」をJCプログラムから選定をし、二部構成で開催しました。「JCI―Achieve」では、JC活動やLOM活動の意義、目的の具体的な内容を学び、「JCI―Impact」では、背景の決め方や地域の課題の掘り起こし方など、事業構築に関しての様々な手法を、新聞紙を活用したグループワークを通して学ぶとともに、人を巻き込む事の重要性をご教示いただきました。

今回の例会は、2本のセミナーと長丁場となりましたが、多くのメンバーと群馬県の公益社団法人伊勢崎青年会議所の2名にも参加いただき、学びと交流の両方をおこなう事が出来ました。セミナーはもちろんの事、他県のメンバーと交流ができたことはメンバーにとって、とても貴重な体験となりました。そして、JC活動をより理解いただくことでLOMの一体感を高めることができたと感じました。




22回の閲覧